• 歯ってしってた?
  • むし歯って知ってた?
  • 赤ちゃんをむし歯から守るには?
  • 子どものむし歯
  • おとなの虫歯
  • 歯周病って知ってた?
  • こういうのは口腔外科です
  • 予防って知ってた?

診療内容

かたりな歯科-モバイルサイト

患者の気持ち-かたりな歯科

歯科口腔外科

口腔外科とは

口腔外科とはひとことで表現すると食べ物を
噛む(咀嚼する)、飲み込む、言葉を発するなどの
お口の働きを外科的な視点で維持または回復するための
歯科治療分野です。

具体的には親知らずの抜歯やお口のケガ(外傷)、炎症、嚢胞、腫瘍など、各種病気に対して治療を行います。


口腔外科の診療について

お口の中には歯が原因となるものから癌までさまざまな病気が発生します。
これら病気によるお口の中の異常は、食事や発音・会話がうまくできないなどの機能的な
障害に加えて、審美的(見た目)な面にも影響が出てくることがあります。

口腔外科診療によりお口や顎等の自然な形や機能が回復すると、お顔がいきいきとし、
健康的な美しさを取り戻すこともできます。そのお手伝いをするのが口腔外科診療です。

口腔外科の具体的な診療内容

親知らずの抜歯

普通に生えていて噛めている親知らずを無理に抜く必要はありません。しかしながら、最近ではきちんと生えずに斜めに生えてしまったりする場合があります。
そのような場合、疲れたりした時に疼く・腫れる等の症状がある、もしくはそのような症状が出たことがあるならば、抜くことをおすすめします。
あと、レントゲン写真で親知らずの手前の歯に食い込んでむし歯を作ってしまっている場合は、むし歯の治療をするために親知らずは抜かなければいけない事もあります。

どうしても直接見ても分からない所ではあるので、定期的なレントゲン撮影でのチェックをおすすめいたします。

抜き方やかかる時間など、詳しい事を知りたい方は是非お気軽にご相談ください。
質問したからと言って、イコール抜くということではありません。


ケガ(外傷)

お子さまにも多く見られる、事故等による歯の脱臼や顎の骨の骨折などの診断・治療を
行います。

顎関節症

顎関節症は、特に若い女性に多くみられます。

主な症状として

  • 顎(あご)が鳴る
  • 口が開かない(開けにくい)
  • 顎が痛い

といった症状が出ます。
かたりな歯科では、患者様のニーズに合わせた顎関節症治療を行います。
まずはお気軽にご相談ください。