• 歯ってしってた?
  • むし歯って知ってた?
  • 赤ちゃんをむし歯から守るには?
  • 子どものむし歯
  • おとなの虫歯
  • 歯周病って知ってた?
  • こういうのは口腔外科です
  • 予防って知ってた?

診療内容

かたりな歯科-モバイルサイト

患者の気持ち-かたりな歯科

一般歯科

一般歯科

「可能な限り抜かない削らない虫歯治療」

かたりな歯科では患者さまの歯や痛みに配慮し、虫歯治療にて削らずに残せる歯は残す治療を心がけています。
この治療法は、最小限の侵略「MI治療(ミニマムインタベ―ション)」と呼ばれる治療法です。一度虫歯になってしまった歯や削ってしまった歯はもとにもどることはありません。そのためかたりな歯科では、虫歯の状態をきちんと把握し「できるだけ削らない」「できるだけ抜かない」の考え方で治療を行っております。

また、かたりな歯科では、虫歯、歯周病の予防や早期発見にも力を入れております。 初期の虫歯や歯周病は、歯へのダメージや通院回数も少なくすることができ、特に小さい虫歯は削らなくてもいいこともあります。

かたりな歯科では治療後に"痛くなかった!" "来て良かった!"と思っていただけるよう、患者さまへの負担の軽い歯科治療を目指しております。

歯をしっかり磨くためのチェックポイント

適切に歯磨きを行うために、簡単なチェックポイントをご紹介します。

  • ポイント① ご自分に合った歯ブラシを使う
  • ポイント② 古い歯ブラシをいつまでも使わない
  • ポイント③ 強すぎない力で歯を磨く。
  • ポイント④ 必要なところに歯ブラシの毛先を当てる

殆どの人は自己流の歯磨きではないでしょうか?

毎日歯磨きをして、磨けている「つもり」でも、虫歯や歯周病になってしまってはもったいないです。
しっかり磨けている状態にするためにも気軽に相談できる歯科医師を見つけて、自分に合ったブラッシングの方法を教えてもらい、それを続けていくことが大切です。
また、歯ブラシでは磨けていないところは歯間ブラシやデンタルフロス、部分磨き用の歯ブラシなどの補助器具も併用することも重要です。