• 歯ってしってた?
  • むし歯って知ってた?
  • 赤ちゃんをむし歯から守るには?
  • 子どものむし歯
  • おとなの虫歯
  • 歯周病って知ってた?
  • こういうのは口腔外科です
  • 予防って知ってた?

診療内容

かたりな歯科-モバイルサイト

患者の気持ち-かたりな歯科

インプラント

インプラントとは

欠損歯の部分に安全なチタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工歯を取り付け、天然歯と同じように噛めるようにする治療がインプラント治療です。

いわゆる入れ歯のように取り外して清掃したり、痛くて噛めないということはありません。
またブリッジのように両隣の健康な歯を削る必要もありません。

インプラント治療により、ご自身の歯と同様に噛め、そして見た目も自然であることから笑顔に自信を取り戻すことができると思います。

インプラントのメリット・デメリット

インプラントのメリット

天然歯と同じ感覚で噛める
見た目が天然歯と変わらない
ブリッジや入れ歯のように隣の歯に負担をかけない
噛んだときに歯茎に天然歯と同じように刺激が伝わるので、顎の骨が
痩せたり吸収しない
発音や発声がしやすくなる

など

インプラントのデメリット

手術が必要 抜歯と同程度の手術
自費診療   保険が効かない

かたりな歯科のインプラント治療

納得のインプラント

かたりな歯科では、インプラントありきの治療方針は立てません。
欠損歯がある場合の対処にはインプラントの他、義歯やブリッジなどがあります。

各々の治療法にはメリット・デメリットがあり、それを比較検討し、患者様が真に納得されてからインプラント治療を行います。

是非、納得いくまでご質問ください。かたりな歯科は患者様の10年後・20年後を見据えた治療をご提案していきます。


末永く噛めるインプラントであるために

インプラント自体は天然歯とは違い、虫歯にはなりません。
しかしながら日頃のメンテナンスや歯科医院での定期的な検診を怠りますと、インプラント周囲炎になってしまいます。
そうしますとせっかく埋入したインプラントがグラグラになり、脱落する原因ともなります。
インプラントは埋入して終わりではなく、もう二度と歯を失わないために定期的なメンテナンスのスタートとぜひお考えください。